泥酔して反省……しばらくは禁酒しようと思います!

禁酒

どうも、かつまる(@kazmaru_f)です。
あなたはお酒で失敗したことありますか?

僕も割とお酒が好きだったんですが、先日ちょっと飲みすぎたせいで失敗してしまいました。
友達と楽しく飲んでいたはずなんですが、気付いたら自分の部屋の前で寝てたんですよね…

この日は飲み会の途中から記憶がないので、自力で自宅前まで帰ってきたはずもなく、周りに相当迷惑をかけてしまいました。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そういうことがあったので、しばらくお酒を控えようと思います。
ほぼ毎日飲んでいた酒をどうやって止めたら良いのか?
今回はそれをまとめようと思います。

スポンサーリンク

お酒をやめる方法

大げさに「お酒をやめる方法」と言っても「飲まない」ことだけです!

アルコールにも離脱症状(やめることで苦痛を感じる症状)もあるんでしょうけど、麻薬やタバコと違って「苦しい!」と思うほどではないはずです。

だから、「お酒を飲まないこと」、これが禁酒する方法です。
もし、これができないとアルコール依存症だと思うので、禁酒の努力するというより病院に行くべきだと思いますよ。

今はノンアルコール飲料がたくさんありますし、酔っ払わないでお酒を飲んだ気分になることもできます。

created by Rinker
零ICHI
¥2,940 (2019/03/23 20:32:04時点 Amazon調べ-詳細)

それに、自分がどれくらい飲んでいるのか?というのを確認するための機械も手軽に手に入りますから活用してみると良いと思います。

created by Rinker
タニタ(TANITA)
¥2,900 (2019/03/23 00:47:05時点 Amazon調べ-詳細)

飲酒することのメリットとデメリット

お酒をやめることは単に「飲まない」だけで達成できます。
ですが、今まで楽しくお酒を飲んできた人にとって、お酒をやめるというのは寂しいことですよね。

酒がない人生が楽しいものとは思えない」…きっと、そう感じることでしょう。僕もそう思っていました。

人がお酒を飲むのは、お酒を飲むことで楽しい気分になれるからですよね。
これが飲酒することのメリットだと思います。

楽しくなりたいから飲みたいんだし、飲まないと寂しいと感じるのではないか?そう思って惰性で飲んでいたところもあります。

でも実際、僕はお酒を飲まないようになっても、相変わらず人生は楽しいですよ!
楽しい気分になりたいから飲んでいたのに飲まなくても楽しいので、飲酒のメリットというのはあまり無いと言えるかも知れません。

例えば、飲み会へ行って酒を飲まなくても、周りが楽しそうなら楽しいんですよ!それに、僕だけが飲まないから場の雰囲気が悪くなるということもありません。

僕はさらに、ライブやイベントに行っても、酒を飲まないと楽しくないと思い込んでたんですが、そんなことはありませんでした。

むしろ飲まない方が内容の理解ができて、すぐに反応できます。
それに見たことがしっかり記憶に残ります。

これまで酔っ払ってみたライブの内容を覚えてないというのが、どれだけ演者さんに対して失礼だったのかと反省しています。
「楽しい気分になるための道具」としてお酒を考えることがアルコール中毒の始まりだと言われているそうです。

他にもデメリットは多いです。
まず、酒代がかかりますよね。アルコールなんて「」なのに、それをわざわざ金出して買ってる訳ですから。

それに酔っ払った姿は見苦しいです。
自分は楽しいのかも知れないですが、ろれつが回っていない僕に周りは良い顔なんてしないでしょう。

それに酔っ払って歩けなくなったり、長時間飲んで電車が無くなったりすれば、タクシー代などもかかります。

こう考えると、「楽しい」以外に全くプラスなことがありません。
「楽しいからいいじゃないか」という反論もあるかも知れませんが、飲まなくても楽しい時は楽しいし、その「楽しい」という気持ちは周りの迷惑の上に成り立っている可能性もあります。

禁酒することのメリット

まずは、よって周りに迷惑をかけないで済むことですね。
そして、酔った勢いで転んでケガしたり、暴力などの事件に巻き込まれることがなくなります。
僕もこのあいだ気を失った時はいつの間にか鼻血を出したり、顔に傷がついてたりしてました…

やはり、お酒でのトラブルを起こしてしまうと、他人からの信頼も失ってしまいますからね!

それから、アルコールを摂取するのをやめると体調が良くなりますよ。
僕はお通じが本当によくなりました。あとは肝硬変などの病気を回避できますね。
大量に飲まなくても毎日飲むことでアルコール中毒になるという話も聞いたことがありますから怖いですよね。

あと、嬉しかったのは体重が落ちたことです!
それに加え体脂肪率も落ちたので、これからも断酒を頑張ろうと思えるようになりました。

今回のまとめ

僕はここ数ヶ月、ほぼ毎日お酒を飲んでいました。
例え「今日くらいはやめておこう」と思っても、夕方くらいになると「やっぱりちょっと飲もうかな」と飲み始めていましたね。

これはやはり「飲まないと寂しい」と思っていたからです。
でも実際は「飲まないなら飲まないで良い」んですよね。楽しい時はお酒を飲まなくても楽しいんです。
飲まなくなって、これにやっと気付けました。

お酒を飲むと楽しい気分になれます。
だから、アルコール中毒ではないですけど、飲みたい!
そして、飲むとさらに飲みたくなります。

確かに楽しいけど、お酒がないと楽しくない訳じゃないと思えるようになったので、これでお酒を控えらえると思います。

それに、人に聞いた自分の酔っ払ってる姿はかなりひどいらしいので、これからは少なくとも人前では飲まないようにしたいと考えています。

created by Rinker
¥1,080 (2019/03/23 09:42:39時点 Amazon調べ-詳細)

あと、僕は以前タバコも吸っていたんですが、喫煙は無意味な行為だと気付いたのでやめました。
でも、よく考えると飲酒も無意味なんですよね。
アルコール依存症の人は喫煙もしていることが多いということも聞いたことがあります。あなたも喫煙者なら、僕の禁煙についてのブログも参考にして禁煙も考えてみてくださいね!

タバコを吸うのがイヤになって、頑張らずにタバコをやめられた話。
どうも、かつまる(@kazmaru_f)です。 あなたは喫煙者ですか? 今は以前に比べて、タバコを吸う人がかなり減りましたよね。 僕の知り合いにはタバコを吸う人がほとんどいません。 だから、たまにタバコを吸ってる人を見る...

コメント

  1. […] 泥酔して反省……しばらくは禁酒しようと思います! どうも、かつまる(… ライフハック スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); シェアする Twitter Facebook はてブ Google+ Pocket LINE kaz-maruをフォローする kaz-maru かつまるブログ […]